昼 ふたみ 双海編

どこまでも続く、穏やかな伊予灘。

ゆったりと流れる非日常の時間と、
自然が織りなす絶景をお楽しみください。

双海編

双海編の旅程

双海編の旅程

※伊予長浜駅、伊予上灘駅では地元の方による特産品の販売がございます。

双海編 2019年6月29日から提供のメニュー

写真

写真はイメージです

お得なきっぷ ご購入はこちら

あじな散歩道

四国各地からの往復自由席特急券と、伊予灘ものがたりのグリーン券とお食事がセットとなったお得なきっぷ。

お食事メニュー

【愛媛 内子の里山 文月・葉月】
~内子杉で造る特製御重で和洋折衷料理~

  • 一、甘鯛の雲丹焼 はじかみ
  • 一、ローストビーフ 大麦しょうゆのソース
  • 一、温度玉子 茶そば 海老 針みょうが
  • 一、オクラ胡麻和え 穴子の八幡巻
  • 一、焼茄子 帆立貝酒蒸し
  • 一、豚角煮の東寺巻 鮎の蓼焼
  • 一、鰻ざく 蛇腹胡瓜 若布
  • 一、栄螺香草焼 バジル
  • 一、嶺岡豆腐 南京あん
  • 一、胡瓜の辛子漬 スモークサーモン
  • 一、海老の艶煮 鱧の子真蒸 レンコンチップ
  • 一、おからとこのしろの和え物
  • 一、御飯物 照り焼鱧の笹巻寿司
  • 一、汁物 赤出汁 湯葉
  • 一、食後のコーヒー
  • 天候等仕入状況によってはメニューを変更する場合があります。

乗車料金

伊予大洲〜松山 (片道・大人1人)※1
1,930円 (運賃950円+料金980円)
お食事代 ※2
4,500円 (税込)
合計
6,430円 (税込)

※1 団体でご利用のお客様は、上記金額とは異なりますので、
お申込み箇所の係員にご確認ください。

※2 お食事は事前予約制となります。

レストランからり 料理長 片山 陽士

こだわりの一品

双海編のおすすめは「嶺岡豆腐 南京あん」です。
嶺岡豆腐とは、胡麻豆腐を牛乳で延べたもので、この名前は、八代将軍徳川吉宗が千葉県の嶺岡へ白牛3頭を放したことが由来となり、牛乳を使った料理に「嶺岡」とつけるようになったそうです。よくすりつぶした本くずと胡麻を、出汁・牛乳・生クリームと丁寧に混ぜ合わせ、冷やし固めました。まろやかでコクのある味わいの嶺岡豆腐を、今回は、口当たりなめらかな南京あんでお召し上がりいただきます。他にも、胡瓜や茄子、鰻など夏を乗り切る栄養満点な食材をふんだんに使用したお料理を用意いたしました。美しい夏の幸を詰め込んだ二段重をお楽しみください。

レストランからり
料理長 片山 陽士

レストランからり

双海編の魅力

  • 地元の方のお出迎えや特産品の販売

    伊予上灘駅では、地元の方が特産品の販売を行っています。地元の方とのふれあいとともにお楽しみください。

    <営業日>

    販売は毎週土曜、日曜の双海編 伊予上灘駅停車時。
    ※都合により急きょ販売を行わない場合がありますのでご了承ください。

  • 「赤橋」の愛称で親しまれる長浜大橋

    肱川の河口にかかる長浜大橋は、日本で現役で動く最も古い道路開閉橋で地元の方々からは「赤橋」の愛称で親しまれています。
    日曜日の伊予灘ものがたり双海編では、この赤橋が上がった様子がご覧頂けます。
    ※橋の開閉は天候等の理由で変更又は中止となる場合があります。

伊予市の観光

双海編の名前の由来になった伊予市双海町の観光地をご紹介。

観光マップをPDFでダウンロード
観光マップをPDFでダウンロード

料金・ご予約空席情報

一覧に戻る

ページトップ